たたない主人の食事に精力剤サプリを混ぜてみた!

食事

ある時、主人の元気がない様子が気になるようになりました。

朝から疲れた顔をしていることも多くなりました。

食も細く、食事を残しがちでした。

本人はどこも悪くないと言うのですが、とても心配でした。

人並みにあった夫婦の営みもおろそかになっていました。

ほとんど主人のほうから求めてくることがなくなり、私から求めてもあまり積極的ではありませんでした。

理由を聞いても答えてくれません。

それでもしつこく問い詰めていると、たたないとの答え。

主人がたたないなんて、ショックでした。

主人に元気がありませんし、たたないのです。

このままでは主人が消えてしまいそうに思いました。そんなのは嫌です。

結婚する前のような元気な主人に戻ってほしかったんです。何とかしないといけませんでした。

また頑張ってほしいが、本人にはたたないなら何とかしろとは伝えづらいですよね?

だから、本人に気づかれないでたつようにするにはどうしたらいいでしょうか?私が一人で悩んで頑張った記録です。

たたない原因

どうしてたたないのでしょう?
前はあんなに元気だったのに。

年齢による体の衰えというのはあると思います。

でも、お年を召してもとても仲の良いご夫婦の話を聞いたことがありますよね。

なら、年齢だけがたたない原因ではないと思うんです。

生活習慣の乱れがたたない原因かもしれません。

夫婦二人とも忙しさにかまけて、生活習慣について真剣に考えたことはありませんでした。

睡眠時間も日によって違うのが普通ですし、食事も食べたいもの、簡単に食べられるものを適当に食べていました。

特に脂っこい食事は男性にとって良くないらしいんです。気にせず食べさせてました。

私のせいだったの!?

運動不足というのも、男性のものがたたない原因になりうるそうです。

そういえば、主人が運動しているところを見たことがありません。

二の腕と太ももにセルライトがある私も、人のことは言えませんけど。

たたない、たたないと主人を責めていますが、みっともない状態で抱いてほしいと言うのは失礼ですよね。

たたない主人本人に気づかれずになんとかするには?

たたないから何とかしろ、なんて妻のほうから言ってしまったら、男性も嫌になりますよね?

だから、私からは何も言わずに、主人が知らないうちに何とかする方法を考えました。

精力アップの体操とかがあるみたいですけど、それと気づかせずに体操してもらうのは難しいと思いました。

でも、食事を精力がアップするようなものに変えるのだったら、本人の意思とは関係なくできると思いました。

主人に男としての輝きを取り戻してほしいので、食事を精が付くようなものに変えるのと一緒に、私自身も女としての輝きを取り戻す決心をしました。

私が魅力的になれば、元気がなくたたない主人をその気にさせることができるかもしれません。
そのためには、シェイプアップです!

たたない主人のためにやったこと

食事については、精力が付くような食材を意識して使うことにしました。

主人のようにたたない人には、山芋、レバー、ニラ、タマネギ、牡蠣、納豆、牛の赤身、豚、鶏、卵、ウナギ、そば、チーズなどの食品がいいみたいです。

主人に不審がられないように、変わったものは使わないようにしました。そういうものは値段がはりますし。

メニューも、毎日同じものを続けるわけにはいきません。変化をつけないと飽きてしまいます。

でも、たたない人が食事だけで必要な栄養を取るのは大変だと思いました。たたないときには精力剤のサプリを使うべきなんでしょうけど、直接渡すのは憚られます。

そんなとき、テレビを見ていると、畜産農家のことをやっていて、エサに栄養分を混ぜているという話をしていました。
これだ!と思いました。食事に精力剤のサプリを混ぜればいいんだ!

ただ一つ問題が。

味の変化に気づかれないようにと、味の濃い料理が中心になってしまいました。

主人に運動をさせるにはどうやったらいいかを考えました。

そこで、私の運動に付き合ってほしいと主人を誘うことにしました。ウォーキングということにして近所のお散歩です。

二人で仲良く一緒に歩いて、街並みを眺める時間をもてるようになりました。

手をつないでいるときもあります。もう長い間手をつないで歩くことは忘れていました。

歩いて体も軽くなっているような気がするし、心も軽くなれました。一石二鳥とはこういうことですよね。思わぬ効果でした。

精力剤サプリを混ぜるために食事にした工夫

食事に精力剤のサプリを混ぜるというのは、考えるほど簡単ではありませんでした。

メニューを変えたのは、最近元気がなさそうだから、元気になってほしくて、と言って、精力を付けるためとは悟られないようにしました。

精力剤サプリって、そのまま飲み込むならいいのですが、食べるとなると多少特徴的な味があります。

味をごまかすためにうってつけなのはカレーですよね。そこで、サプリをカレーに混ぜてみました。

でも、お鍋に入れると一日分全部を主人に食べてもらうことができません。カレー皿に一人分のサプリを混ぜるのも難しいですし。

味の問題はなくて行けると思ったんですが、別の方法を探さないといけませんでした。

そこで思いついたのがハンバーグです。これなら主人の分だけに混ぜて焼くことができます。

普通、ハンバーグを元気が出るメニューとは思いませんので、ちょっと強めの精力メニューを続けた時の中休みとして作ることにしました。

お料理全体に言えることですが、気づかれないようにこっそり食事にサプリを混ぜるには、味が濃いメニューにしないといけませんけど、精力が付くようなメニューって味が濃いですよね。

精力剤サプリを混ぜても気づかれる心配はありませんでした。毎日おいしそうに食べていましたから、気づかなかったようです。

私がたたないことを気にしているなんて知られたら、夫婦関係の危機になっちゃいます。

たたない主人が立った

精力剤サプリをこっそり食事に混ぜて食べさせ続けた成果が出たようで、主人のものがたつようになりました。

毎週のようにウォーキングを続けているからでしょうか、主人の食欲が増したようです。

辛そうに食事をしていた主人が、おいしそうに残さず食べるようになったのが何よりうれしいです。

たたないことよりも、主人の元気がないことのほうを心配していた私には、それが一番です。

私も二の腕と両足の太もものセルライトがなくなったようです。

うれしいことに、元気になった主人が求めてくるようにもなりました。

最中もずっと、私のことをきれいだとほめてくれます。女を取り戻せて私も幸せです。

生活習慣を改善して健康になり、たたない時があったなんて信じられないくらい夜の生活も満足です。

夫婦円満で、たたない主人は過去のものになり、子供を作ろうかという話をするようにもなりましたよ。

たたないことを悩むだけじゃなくて、あなたも愛する人のために行動してみたら?